草津栗東守山野洲歯科医師会草津栗東守山野洲歯科医師会滋賀県の草津市・栗東市・守山市・野洲市の歯科医師で構成する歯科医師会です
草津栗東守山野洲歯科医師会事務所
〒524‐0013 守山市下之郷3丁目2番5号
守山市福祉保健センター(すこやかセンター)
TEL:077‐581-3355/FAX:077‐581‐3370

2018年1月1日月曜日│くりもやドクターコラム

滋賀くりもやドクターコラム平成30年1月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くりもやホームページをご覧の皆様新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
さて正月の別名は睦月とも言われますが名前のように
家族、友人、職場、それから様々な場面で出逢う方々とも仲「睦」まじく過ごせる年の
初めとしたいものです。
戌年に因んで犬歯の話を一つ。日本語では犬歯ですが英語ではcanine といって
Dogはでてきませんが実はラテン語で犬の意味なんだそうです。
犬歯は歯の中で1番根が長く丈夫な歯なのですが時に「八重歯」といって前に飛び出して
生えて来ることがあります。昔は八重歯は可愛いと言われたこともありますが今では邪
魔者扱いです。でもとても丈夫で役に立つ歯なので簡単に抜かずに矯正したり他にいい
治療法がないか歯医者さんに相談してみて下さいね。
ところで犬の犬歯はどの歯でしょうか?犬の歯だから全て犬歯でもよさそうてすが
犬の歯も人と同じように切歯(前歯)犬歯、小臼歯、大臼歯に分かれています。
さすがに犬犬歯とは言わない様ですね。
何はともあれ今年1年が皆さまにとってよい1年であります様に。

 

草津たかはし歯科医院

高橋桂二