草津栗東守山野洲歯科医師会草津栗東守山野洲歯科医師会滋賀県の草津市・栗東市・守山市・野洲市の歯科医師で構成する歯科医師会です
草津栗東守山野洲歯科医師会事務所
〒524‐0013 守山市下之郷3丁目2番5号
守山市福祉保健センター(すこやかセンター)
TEL:077‐581-3355/FAX:077‐581‐3370

2017年5月14日日曜日│くりもやドクターコラム

滋賀くりもやドクターコラム29年5月

「歯科用マイクロスコープについて」

近年、歯科界も近代化が進み「CAD/CAM」「CT」「マイクロスコープ」など

が歯科医院にも導入がはじまっています。「歯科用マイクロスコープ」とは、

先日まで放送されていました、木村拓也さんのドラマ「A LIFE〜愛しきひと

〜」で脳外科の手術時にも使われていました。肉眼では見えにくい部分を、繊

細で精密な歯科治療をより高度で確実なものにしてくれます。

メリットをわかりやすく言うとお口の中を拡大してみることで、

1 治療の正確性があがり治療の成功率があがる

2 見逃しが減り、診査診断の正確性があがり原因がよりわかりやすくなる

3 歯を削る量が減り寿命が延びる

4 歯科医師の死角となりやすい歯の神経の治療の正確性がある

5 お口の外科治療で、切開の幅が小さくなり縫合もより綺麗になる

など様々なメリットがあります。

ただ、日本の歯科医院への普及率はまだ数%ほどで保険治療で使用を認め

られている項目もごく限られたものです。

徐々にではありますが今後普及してくれば、患者さんにとってはより良い

ものとなるはずです。しばらくの間は、かかりつけの歯科医院で確実に定

期検診にかよい予防に努めて下さるか、歯科医師にマイクロスコープにつ

いてご相談下さい。

 

追記:私事ではありますが2年間「草津栗東守山野洲歯科医師会ホームペ

ージ」担当理事をさせて頂きました。今後も地域への歯科治療のより有益

な情報発信をしていくよう努めさせて頂きます。

 

草津駅前デンタルクリニック   寺村 俊