草津栗東守山野洲歯科医師会草津栗東守山野洲歯科医師会滋賀県の草津市・栗東市・守山市・野洲市の歯科医師で構成する歯科医師会です
草津栗東守山野洲歯科医師会事務所
〒524‐0013 守山市下之郷3丁目2番5号
守山市福祉保健センター(すこやかセンター)
TEL:077‐581-3355/FAX:077‐581‐3370

ごあいさつ

IMG_8518ようこそ、草津栗東守山野洲歯科医師会ホームページへ。

(社)草津栗東守山野洲歯科医師会のホームページへアクセスしていただき、誠にありがとうございます。
私たち歯科医師会は、滋賀県歯科医師会を構成している七つの地域歯科医師会の内の一つで、名称のとおり四市、
約130名の歯科医師と2病院(成人病センター口腔外科、草津総合病院歯科口腔外科)を擁しております。

歯科は、日常生活を支える医療です。近年、糖尿病や心臓疾患といった全身疾患と歯や歯肉の疾患との関わりが
科学的に証明されており、歯を多く残す人ほど医療費全体は少なくて済んでいるというのも事実です。
滋賀県におきましても「滋賀県歯および口腔の健康づくりの推進に関する条例」が制定され、26年の年末より
施行されております。

我々会員は、地域住民の皆様にお口をとうして健康に過ごしていただきたいと、日々活動しております。
このホームページが少しでも皆様の健康増進のお役に立てればと思っております。

 

 会長 東條 博充

 

参考としまして、条例の前文より一部抜粋

“食べることは、生きること”であり、最後まで人としての尊厳を保持しながら、生涯にわたり心身ともに健康で、

質の高い生活を送ることが望まれます。そのためには、“自分の歯で噛んで食べることが大切”であり、

何よりも噛める歯をいつまでも保つことが重要です。

歯と口腔の健康は、虫歯や歯周病の予防だけでなく、糖尿病等の生活習慣病を予防するなど、全身の健康を保つ上で、

大きな役割を果たしています。

 

※草津栗東守山野洲歯科医師会と入力するのは大変ですので

平仮名で く り も や と検索してみてください。

さつ、っとう、りやま、す の頭文字です)

 

(一社)草津栗東守山野洲歯科医師会平成29~31年度 各部部員等紹介

会長 東條博充 副会長 林 幹典、森田 潤、高橋 桂二
専務理事 檜垣 学 庶務理事 村防 睦樹
庶務理事(会計) 上田 周 監事 黄瀬 勉、金田 成煥
顧問 南 英世
学術部理事 大谷 令 公衆衛生部理事 橋本 健
社会保険部理事 岡本 篤 福祉・厚生部理事 芝田 寿
医療管理部理事 坂本 耕造 広報部理事 田中重文
学校歯科部理事 秋吉 美智彦 情報管理部理事 寺村 俊
草津地区
髙田 浩一 栗東地区長 星合 幹也
守山地区長
大橋 哲 野洲地区長 喜多 誠一